2017年8月10日木曜日

夏季休暇のお知らせ

ご案内が前日になってしまいましたが、下記の通り夏季休暇を明日からとらせていただきます。


期間:平成29年8月11日(金)~16日(水)まで

多くの方が、帰省、旅行等で車の運転をされると思いますが、安全運転に心掛けて、楽しい休暇をお過ごしください。


2017年8月5日土曜日

夏の終わりに瓦とあそぼ!

今年も開催決定! 淡路瓦の夏のイベント

今年は少し趣向を変え「夏の終わりに瓦とあそぼ!」を開催します。


イベント内容は

・幼稚園児による瓦ダンスによるオープニング
・そうめん振る舞い(27日 11時、14時)・露店・瓦粘土彫刻
・瓦プレートに多肉の寄せ植え教室・粘土遊びなど
・厄除け「かわらけ投げ」(27日 11:30、14:30)

なんと!前夜祭の26日(土)17時からは、淡路島の瓦の土(10トン)を使い、バーベキューを楽しみながら巨大鬼瓦と巨大銅鐸を参加者で作ります。

参加者、応援スタッフ、露店の出店者を募集中ですので、下記の安冨さんまでお問い合わせください。

会場:淡路島かわらや
日時:平成29年8月26日(土) 17時~前夜祭(雨天中止)
   ※募集人数 各20名(先着順)
    参加費 大人3,000円、子供2,000円(BBQ食材費含む)
        ※子供のみの参加は不可
   平成29年8月27日(日) 9時~15時まで(雨天決行)
主催:淡路島かわらや
共催:南あわじ市歴史を活かしたまちづくり実行委員会
お申込み・お問合せ→安冨白土瓦 TEL0799-36-2303

会場マップ


2017年7月29日土曜日

慶野松原花火大会

淡路島の夏の風物詩「第39回慶野松原花火大会」が本日開催されます。


今日は天候も良さそうなので、大勢の人で賑わうと思われます。



従来開放していた駐車場が工事等で今回は利用できませんので、お早目のご来場がよさそうです。

何たって車社会の淡路島。電車がありませんので、大渋滞が予想されます。

弊社は会場の近所なので、今夜は早く帰らないと大渋滞に巻き込まれそうです(笑)

詳しくは公式HP
  ↓ ↓
慶野松原花火大会

2017年7月20日木曜日

梅雨明け

昨日ようやく梅雨が明けました。

これからは本格的な夏が到来!

屋根の上の作業も大変暑いですが、工場の中も酷暑です。


昨日のプレス場は何と!43℃!!!!!

一階にある窯の熱気が二階に上がり、夏場は過酷な労働条件となります。

そんな中、桟瓦のプレス機が黙々と稼働中。


随分前からですが、プレスした後「乾燥パレット」と呼ばれるパレットで、平らな状態でで乾燥することにより、劇的に品質が向上しました。

工場も、野外の建設現場も、この先二カ月ほど暑くて大変ですが、熱中症には十分気を付けましょう!


2017年7月18日火曜日

万十軒の磨き作業

軒先に使用する軒瓦。

和形で寺社仏閣などに使用される「粒入万十」
(三州瓦では京花万十と呼ばれます)




プレスしただけではダメで、バリ(通称目くそ(笑))などを取り除いたり、表面を綺麗にする「磨き」の工程があります。

言葉では難しいし、分かりづらいので動画でどうぞ!


熟練の作業者が一枚ずつ丁寧に仕上げていきます。

瓦は工業化され久しいですが、役瓦(道具物)では、まだまだ手作業の部分が多く残っています。

作り手、運び手、葺き手がタッグを組んで、初めて屋根が形成されます。

どの部分が欠如しても瓦屋根は出来ません。

何とかして知恵を絞り出さねば。。。。

2017年7月17日月曜日

海の日

世間は三連休。淡路島の各海水浴場も海開きをし、多くの観光客で淡路島の人口は倍くらいになっているような感じ(笑)

そんな中、所用で淡路南部の人気スポット大鳴門橋記念館「うずの丘」に行ってきました。



 あえて人がいないときに撮影しただけで、人・人・人で溢れかえっていました。

 巨大な"たまねぎ"のオブジェ『おっ玉葱』(2016.3.25スタート)

 その大きさは、高さ2.8メートル、直径2.5メートル、重さ約250キロ!

 大鳴門橋をバックに絶好の撮影スポット!



こちらは各メディアにも多数取り上げられた「たまねぎキャッチャー」

一個ゲットしたら、新鮮な淡路島産玉ねぎ1.5キロをいただけます。

10分ほど近くにいたのですが、度々ゲットした時の鐘の音(チャリーーーン)が響き渡っていました(^-^)


こちらは今年の3月末にできた「玉ねぎの顔出しパネル」

一人だったので出来ませんでしたが、玉の点と「ね」の丸いところから顔を出し撮影できます。

これもまた、多くの方が撮影していました。

#たまねぎキャッチャー #おっタマげ淡路島 #たまねぎカツラ #おっ玉葱
#おっタマげソフト #玉ねぎになりたい

などのハッシュタグでインスタ、Twitterを検索してみてください。


売店には淡路島のお土産がセンス良く並べられ、瓦も販売していますよー。

これはVASARAさんのアルファベットキューブ煉瓦。

自然な色合いがいい感じ。好きな文字を組み合わせて淡路島のお土産としていかがですか?

ここに行けば、ここ数年あらゆる手法を駆使し人気店になったワケがわかります。

場所は高速道路の淡路島南ICを出て左折してすぐ。

絶景と美味しい淡路島の食と、楽しい撮影スポットの数々。

淡路島に来たら、ここは要チェックですよーーーーーー。


2017年7月11日火曜日

宅配便

今の時代、無くてはならない宅配便。

弊社でもほぼ毎日のようにお世話になっています。



瓦は割れ物。

特にJ形(和形)は形状が多岐に渡るので、配達中に破損しないよう、細心の注意を払い梱包しています。


これ、ゴミではありません(笑)

緩衝材として、古新聞を時間があるときに丸めてストックしています。

通称「宅急便部屋」は風通しが悪く、今の時期はサウナ状態(;´・ω・) この作業もなかなか大変です。

各宅配業者様が弊社に集配に来るのが15:00ころ。

足らずで急いで欲しいから宅配注文。

出来るだけ対応していますが、仕入れ商品等もありますので、出来るだけご注文は14時ころまでにいただければ助かります。

何卒、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。